新美の巨人たち

新美の巨人たち

毎週(土)夜10時から

番組内容

アートを訪ねる旅人=アートトラベラーが作品と出合う美術旅へ!旅人が作品と対峙した時、何を感じ何を語るのか…?モノの見方が変わる!

2020/1/18(土)夜10時から
『銀山温泉』×貫地谷しほり“奇跡の温泉地”知られざる物語

絵になる小さな湯の町『銀山温泉』はなぜ美しいのか?伝統息づく職人技、奇跡の景観美…知る人ぞ知る存在から人気温泉街に変えた、知られざる物語に貫地谷しほりが迫る!

山形県・銀山川を挟んで旅館と商店が立ち並ぶ、全長250mほどの小さな温泉街『銀山温泉』。ノスタルジックな雰囲気が漂う街の主役は、旅館の建物。趣の似た宿が連なり、また多くの宿で左官職人が漆喰で描く伝統芸術“こて絵”を見ることができます。そこから生まれる統一感が、『銀山温泉』最大の特徴だと言えます。
ところがもともとは知る人ぞ知る湯治場でした。そんな中、客足も減る一方だった『銀山温泉』のイメージを一変させる出来事が。それは一体?またどこを切りとっても絵になる街には、美しい建築を輝かせるための工夫が随所に施されていたのです。
そんな建造物の謎に迫るべく、旅人・貫地谷しほりさんが『銀山温泉』を代表する旅館へ。約100年前に描かれたこて絵「宝船」で有名な旅館「古山閣」、街のシンボルで国の登録有形文化財「能登屋旅館」で見た驚くべき職人技が明らかに!
なぜ銀山温泉は美しいのか?その建築と景観の美の秘密をひも解きます。

出演者

旅人:貫地谷しほり
ナレーター:市川実日子

友だち追加数

ページトップへページトップへ